あたたかさ、やさしさがわたしたちのテーマです。


by soranookurimono
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

元気な雑穀 パート1

「そろそろ、収穫ですよ」と言う言葉に軽米へ。
う~ん!!感動!!
雑穀アドバイザーという資格を持っていながら、生きている雑穀を見たり、
さわったりしたことがなかった。「命」の力強さ、美しさをとことん感じる。

b0157246_039583.jpg
粟(あわ)
アワの名前の由来は「味が淡い」ことからとも言われている。
良く噛むとミルクのような濃厚な旨味。
老化防止、成人予防、ダイエット、貧血予防に効果抜群。
鉄分は、白米の6倍
ビタミンB1は、白米の2.5倍
食物繊維は、白米の7倍


b0157246_041336.jpg
黍(きび)
もっちりとした食感で卵のような味わい。
美しい黄色の色素は抗酸化作用の強いポリフェノールで、
活性酸素の除去、筋肉や脳のエネルギー源となる。
動脈硬化の予防や、ストレスへの抵抗力を高める。



b0157246_0445574.jpg
稗(ひえ)
癖のない淡泊な風味とミルキーな味わいが特徴。
古代からの食料で、青森市の三内丸山遺跡からたくさん出土。
体質改善、特に冷え性の体質改善には効果がある。また、生活習慣病予防に効果。




b0157246_0493410.jpg
たかきび
(別名コーリャン又は、モロコシ)
大きな実で、硬く赤みのある粒が特徴。
うちの店では、お汁粉に入れたり、ハンバーグを作っています。
カリウムが豊富。ミネラルのバランスにすぐれている。





もう、遅いので今日はここまで~。おやすみなさい。
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-23 01:22

ミニシフォンケーキ

夕べ、お客様からメール注文がきました。
ミニの誕生ケーキが欲しいとのこと。
そこで、焼いたケーキがこれです。
b0157246_22572231.jpg

紅茶アールグレイのシフォンケーキに生クリームを付けました。
10センチのケーキ型なので、かわいい~!
おかげさまで楽しませていただきました。
ありがとうございます。
後から聞いた話ですが、
ご主人の誕生日だったそうです。
おめでとうございます(^_^)v
シフォンケーキはとても軽いのでペロリと平らげてしまいますね(^_^)v
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-19 22:54

庚申様の日

昨日(17日)は60日に一度の庚申様の日。

お店の敷地の角にある庚申様をご存じの方は多いと思います。

 庚申様とは、
庚申信仰という中国に伝わる古い信仰から作られた石碑(せきひ)です。その信仰によると,60日に一度めぐってくる庚申(かのえさる)の日の夜,人が眠っているすきに,身体の中にいる三尸(さんし)という虫が天にのぼって,天帝にその人の罪を告げるので,命が縮められてしまうといわれていました。そのため,人々は庚申の日は眠らないようにみんなで集まり,飲み食いしながら夜中眠らないようにしたのです。こうした集まりは庚申講(こうしんこう)と呼ばれました。庚申様は農業の神様としても信仰されており,庚申講では農作業の順調や豊作(ほうさく)をみんなで祈願(きがん)しました。

ということで、
「宇宙の贈り物」も60日に一度、多くの方に集まって頂きたいと思い、
サービスディーとしています。
今回は、穀菜ランチを200円引き。お茶のサービス
b0157246_22371365.jpg

メニューは
      ○カボチャのコロッケ(もち粟入り)
      ○大豆グルテンのフライ
      ○キャベツのサラダ
      ○紫タマネギとトマトのオリーブオイル和え
      ○ごぼうと油揚げの炒め煮
      ○フワフワクッキー
      ○玄米
      ○わかめと菊のみそ汁(麦みそ)
                      以上です。

最近、庚申様の日は込んでいると思って遠慮する方が多いようです(-_-;)

遠慮なさらずに、ちょっと時間をずらしながらいらしてくださ~い。

      
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-18 21:48

満月コンサート

b0157246_2111051.jpg

今日のお月様も、きれいですね。
3日たっても、素敵なコンサートだったなあ と思います。
お客様から
   「良かったよ」
       「楽しかった」
  「初めて聞いた音だった」
    「きれい」
たくさんの賛辞のお言葉を頂き、とてもうれしいです。




今日は、満月コンサート再現です。
b0157246_21173165.jpg

これが、永田 砂知子さんの 波紋音と、月と奏でる楽器達ちです。

b0157246_21244288.jpg

三沢の興雲寺の和尚さんとチューニング(???)
  この後、二階の部屋で和尚さんとお客様で座禅体験をしました。
ミツロウキャンドルも多くの方が体験しました。
b0157246_22345014.jpg


b0157246_21342568.jpg

点灯、そして、オカリナグループ「ゆりの木」の演奏
    暗くなるにつれて、コウモリも飛び始めましたよ~。
b0157246_21385968.jpg


いとう由香さんと、永田砂知子さんのコラボレーション
b0157246_21452117.jpg由香さんの舞いは、 とてもしなやかで柔らかい。
よけいなものがそぎ落とされ美しい。
波紋音の音が響きわたる。 
二人のピッタリの呼吸に、おもわず息をのむ。
まさに、
☆月と踊り、月と奏でる☆



コラボレーションの後、お客様とお月見
b0157246_2202597.jpg

b0157246_2213694.jpg

b0157246_2234446.jpg

b0157246_22113712.jpg


    精霊達もたくさん飛んでいます。
    最後に、由香さんの声に合わせてみんなで
    木になり、月になり、体を動かしました。
    演奏が終わってもほとんどのお客様が残り、
    体を動かしたり、楽器をさわったりと時間の許す限り楽しんでくださいました。

お客様を始め、ボランティアで手伝ってくださった方々、
出店してくださった十和田の「風のひろば」さん、南郷の一二三養蜂園さん
音響・照明のサウンドクリエイトさん、
たくさんの方々に感謝です。


ありがとうございました
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-17 20:52

ありがとうございます

ありがとうございますm(_ _)m
おかげさまで~m(_ _)m
この二つの言葉だけです。

多くの皆さんに助けられ無事に
「満月コンサート」終えることができました。
なんと65名の方が来てくださいました。

私のイメージが先行した「満月コンサート」でしたが
私のイメージ以上のコンサートになりました。
ありがとうございます。

詳しいことは、又かきますね。
とりあえず、お礼を心から申し上げます。
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-15 01:43

満月コンサート

サア、いよいよ今日が本番。
準備は~
まだまだ なんです。
でも、おかげさまでペットボトルは集まりました
ありがとうございますm(_ _)m
チケットの売れ行きも、皆様のおかげで一気に伸びました。
これも ありがとうございますm(_ _)m

何かをするたびに自分の力のなさを感じ、多くの方々のやさしさを感じます。
これから始まるっていうのに今からウルウルきています。

今日は、晴れマーク(^_^)v
お月様は、きれいなきれいな笑顔を見せてくれそうです。

今回もたくさんの方々に自費出費していただきながら、手伝っていただきます。

サア、楽しみましょうね。
体も、ココロもゆらしましょうね。
もちろん、私も楽しみますよ!
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-14 00:20

しあわせ色のおとうふ

b0157246_7571090.jpgオハヨ~。
今日は暑くなりそうです。
今日より明日の夜が晴れますように。
今、一番の気がかりなんです。

☆今日は、ホワ~ットするお豆腐紹介します☆

先日、穀の蔵 (雑穀を入れていただいています)さんから
とても素敵なお豆腐を頂きました。
見たとたん、「うわ~、きれい、かわいい~」
私の大好きな色、 ピンク だよ(*^_^*)

青森県産、それも五戸町産の赤大豆を
原料にしたお豆腐。
ピンクというより、さくら色しています。

この色の物って、ポリフェノールが豊富。
そして、他の大豆と比べて、ぐっとアミノ酸量が多いそうです。
しかも、人間の体内では生産できないアミノ酸で食品から摂取しなければならない「必須アミノ酸」リジンが赤大豆にはたっぷり含まれているそうです。

b0157246_8111257.jpg
成分のことはともかく、
色のきれいなものってしあわせになりますよね。
料理のイメージもわいてきます。

これは、お豆腐を水切りして、間に青じそと肉みそを挟み海苔で巻きました。

美味しかった(^_^)v

結婚式やお祝い事の席にあったらうれしいですよね~。目も体も喜んじゃいます。
ピンク は、見ているだけでやさし~い気持ちになれます。
ちかいうち、八戸市内のホテルや料亭でも出会えるかもしれませんよ。
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-13 07:49

満月

満月コンサートまで後3日。
だんだん、お月様の明るさが増してきましたね。

お月様の呼び名をいくつご存じですか?
新月・満月・三日月・十五夜 etc ……。
まだまだあるようです。

★今日は、十五夜の話をしま~す。
十五夜は、お月見・名月・仲秋の名月などと呼ばれ、古来から観月の好時節(絶好期)とされ、
月下に酒宴を張り・詩歌を詠じ・すすきを飾り、月見団子・里芋・枝豆・栗などを盛って、神酒を備え月を眺めて楽しんだと言われています。昔は、月の満ち欠けによって、おおよその月日を知ることで農事を行っていました。そのため十五夜の満月の夜は祭の行われる大切な節目でもあったそうです。
「仲秋」は旧暦八月十五日のことを指しますが、本来は旧暦の八月を言い、七・八・九月を秋とし、それぞれを初秋・仲秋・晩秋と呼んだことに由来しています。特に仲秋十五日の満月の日を、八月節・仲秋節と言いました。仲秋の名月を最も素晴らしい月として鑑賞するのは、秋になると夏や春に比べ空気が乾燥し、月が鮮明に見えるからです。

14日はススキを飾り、月見団子や御神酒を供えようと思っています。
更上閣に集まった方達と一緒に、楽しみたいですね。
最後に、
「月々に月見見る月は多けれど、月見る月はこの月の月」
  お月様にあえますように~。
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-12 00:24

満月コンサート

今日は、
このブログを見ている方へお願いですm(_ _)m

「満月コンサート」の時
ミツロウキャンドルを足下に照らそうと思っています。
それも100本です。
そのために500mlのペットボトルが必要です。
1本でも2本でもかまいません。
 譲って頂けたらとてもうれしいです<(_ _)>

ミツロウって知ってますか?
ちょっと調べてみました。
     ミツバチが花のミツを体の中でハチミツに作り替えているとき
     お腹の方からはロウがでてきます。このロウを口の入れ更に
     20分かみ続けてミツロウにします。そのミツロウを使い触角を定規にして
     寸法を測りながらあのきれいな巣をつくるそうです。
     ミツバチが一生かけて作るハチミツの量はたったの小さじ1。
     更に「ミツロウ」を作るには、何と10倍のハチミツが必要
ミツバチの働きに感謝して神様からの贈り物として大事にしたいですね。

そうそう、ミツロウのキャンドル制作体験できますよ~。
南郷の一二三さんが指導してくださいます。
  一二三さんお持ちの蜜蝋型はとても素敵。
外国産で、キリスト教に関した物が多いそうです。
今回はどの型を持ってきてくださるのでしょうか。
楽しみ!ですね。
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-08 23:45

ラブ・コール

9月になったら蒸し暑い日が続いていますね。
今年の天気は予想がつきません(?_?)

今日もお月様は、恥ずかしがって顔を見せてくれません。
お月様の大好きな私はさびし~い!

後、1週間。
あと1週間で
「満月コンサート」
1週間後、
きれいな、きれいなまん丸なお月様にお会いしたい。
毎日、空を見てはお願いしている私です。

     「満月コンサート」まだまだ、チケットありますよ~。
     お友達、ご家族でココロゆらしにきてくださ~い。

b0157246_2171847.jpg
そうそう、今年の冬に撮った
満月なんですが
とても素敵なので、みんなで
 してくださ~い。
そして、14日更上閣に会いに来てくださいね。
みんなの ゛ラブ・コール゛ で雲を晴らしましょう(^_-)
[PR]
by soranookurimono | 2008-09-07 20:54